準インストラクター養成講座 作画内容(作品名)

作画内容(作品名)

カリキュラム

【『パステル和(NAGOMI)アート』の初歩】
【パステルの表現を広げる ~

 テーマ=「四季」 春・夏・秋・冬を描く】
【パステルの表現を広げる ~

 テーマ=『自然』 空、海、山、花、天体など】
【パステル和(NAGOMI)アートの普及事業について
 準・正インストラクター等の活動等について】
【パステルの表現を広げる ~ テーマ=『香り』を描く】
【パステルの表現を広げる ~ テーマ=『音楽』を描く】
【パステルの表現を広げる(応用編)~

 テーマ=『心』を描く ~ 怒り・悲しみ・苦しみ~】
【パステルの表現を広げる(応用編)~ 

 テーマ=『心』を描く~ 希望・愛情・情熱・祈り~】
【パステルの表現を広げる(応用編)~ 

 テーマ=『メッセージアート』を描く~
【励まし・共感~】


作画内容(作品名)

1.パステルの基本的な使い方と技法 ~

 テーマ=「円」を描く円
2.土手の桜
3.希望の丘
4.虹と灯台
5.枯れ葉
6.クリスマスツリー
7.オーロラの丘
(8.花群)
-------------------------------------
9.3分間アート(花)
10.3分間アート(丘)
【パステル和(NAGOMI)アートの普及事業について
 準・正インストラクター等の活動等について】
11.香~レモン~
12.香~(自由課題)
13.音楽~サライ(電車の窓)
14.音楽~世界四大文明(ピラミッド)
15.秋翳
16.森と湖
---------------------------------
17.怒り
18.悲しみ
19.幸不幸
20.希望(自転車に乗る少女)
21.愛情(花瓶の花)
22.祈り(観音様)~感謝の気持ち~
(23.祈り(灯火<ともしび>)~思い遣りの気持ち~)
24.メッセージアート
----------------------------------
※ 20時間で22枚の作品を描きます。

★準インストラクター認定★
養成講座終了後、
・1ヶ月以内にレポートと課題作品3枚を協会に【パステルのこころ】経由で提出して頂きます。
・認定された方には、協会より「修了認定証」と「準インストラクター証」が発行されます。

※別途、準インストラクター認定登録料10,800円と事務手数料が必要となります。

 詳細は、おといあわせください。


準インストラクター認定必要事項



★準インストラクターの活動★

※一般の方へパステル和アート普及のために、ワークショップを開くことが出来ます。
※各地で開催されている、1DAYスクーリングに参加する事ができます。
※協会からインストラクター価格で、画材を購入することが出来ます。
※日本パステルホープ協会・和(NAGOMI)アートの名前を使って展示会を開催したり、絵を販売することが出来ます。

 

準インストラクターに出来る事



◆準インストラクター認定後、協会規定の段階(下記参照)を経て、正インストラクターへの上位認定も可能です。◆

 

(上位資格(正)インストラクターの資格取得に関しましては、資格取得時にご説明いたします。)


★正インストラクター認定★
準インストラクター認定後、
・3回以上(計6時間以上)のワークショップ(企画・運営)を開催。
ワークショップの様子をレポートにまとめて、【パステルのこころ】へ提出。
【パステルのこころ】は、推薦状をつけて協会へ提出。
※ワークショップのための費用は、自己負担となります。

・3回以上の(計6時間)のワークショップは、ご自分のお友達を、受講生さんとして【パステルのこころ】(またはご自宅)で、【パステルのこころ】立会いでワークショップを開催。
ワークショップの様子をレポートにまとめて、【パステルのこころ】へ提出。
【パステルのこころ】は、推薦状をつけて協会へ提出。
※立会い費用10,800円(6時間)

・ 協会(東京)にて上位認定のための1DAYスクーリングの受講。
詳細は、協会にお申し込みするときにご確認ください。
※別途、受講料10,800円

・インストラクター・準インストラクター向けの1DAYスクーリングを受講。
 (場所・連絡先・受講料は、協会のイベント欄に記載されています。)
※別途、受講料必要。詳しいことは主催者にご確認ください。

上記、いずれかの方法で正インストラクター上位認定申請可能となります。

※別途、正インストラクター上位認定登録料21,600円
※正インストラクターは、準インストラクターを養成する講座を開催することができます。

 

詳細は、講座メニュー

準インストラクター養成講座詳細リンク・グループ

準インストラクター養成講座詳細リンク・プライベート

 

準インストラクター取得コースは、グループもプライベートも条件は同じです。